お客様からお預かりした録音媒体(日本語音声)にて、音声を文章化いたします。
お客様がご自分で録音されたテープ等をお借りしての作業です。

料金・納期
時間 5分 (例)1時間¥20.856(税込)
単価 ¥1.738(税込)
納期 1時間で中2日(土・日・祝日は除く)
納品方法 専用ストレージにて納品(パスワード付き)
  • 30分未満は、30分でご請求いたします。
  • 30分以上は、5分単位の計算とします。
  • 特急料金:納期と録音時間に対して割増加算。
  • 電子媒体以外(CD-R、印刷物等)の納品は別途料金をいただきます。
  • 録音状態が悪いもの、特殊書式、特殊媒体、専門的な内容のもの等は別途料金をいただきます。
  • 逐次通訳の日本語のみ起こしは単価が異なります。

録音内容について(教えていただきたいこと)

  • 会議名及び内容(会議、シンポジウム、座談会、対談、インタビュー等
  • 録音時間
  • 資料の有無(参加者名簿、当日使用資料等)
  • 受け渡し方法(宅配便、メール添付、ファイル送信サービス等)

原稿について(教えていただきたいこと)

  • 原稿表記に関する希望(ご要望がなければ、数字は1桁は全角、2桁以上は半角、英語も略字は大文字など、日本速記協会発行の「標準用字用例辞典」に基づいて作成いたします
  • 原稿書式に関する希望(用紙サイズ、縦書き/横書き、字詰め等)
  • 納品形態(ご要望がなければ弊社専用ストレージにてパスワード付きで納品いたします)

よくある質問

原稿の漢字の使い方や英数文字の半角・全角などは、指定することはできますか。
弊社の原稿の表記は、「標準用字用例辞典」(日本速記協会発行)に基づいております。
その基準では、数字は1桁は全角、2桁以上は半角、英語も略字は大文字等の書き分けになっております。
表記に関してご要望がある場合は、依頼時にお申し付けください。
原稿はワードで作成していただきたいのですが、どのような書式で納品されますか。
弊社では、細かなご要望がなければ、A4サイズ・縦使い・横書き・40字×30行・発言者は1字あけ の書式にて原稿を作成しております。
書式のご要望がありましたら、お気軽にお申し付けください。
あまり音が良くない音源をお送りするのですが、聞こえないところはどのように表記されますか。
聞き取れない(不明)箇所は、****00:15:30のようにタイムを入れ、その箇所を蛍光ペンでわかりやすく表記しております。
また、聞き取れるけれども漢字が不明の場合はカタカナで表記する場合もあります。 
会議の中の質疑応答だけを起こしてもらうことはできますか。その部分だけの料金で大丈夫でしょうか。
質疑応答だけ抜き出して起こすことはできます。その部分の全てのタイムコード(時間)をご指定いただければ、その部分だけの料金で承りますが、タイムコードの指定がなく、全体の会議を聞いて質疑のみ抜き出して起こす場合は、全体の時間の料金をいただいております。